国際恋愛

「結婚前提の交際」は日本だけの文化?〜国際カップルの恋愛のステップ

最近では国際恋愛・国際結婚も珍しくなくなってきました。

日本人と外国人が付き合ってお互い驚くのが、その出会いから結婚までのステップの違いです。

日本人の恋愛の仕方って、世界の中で珍しいかもしれません。

 

「デートする前の告白」や「結婚を前提にしたお付き合い」など日本では当たり前に聞くけど外国人の恋愛事情では珍しいものがあります。

外国人との恋愛ステップは日本人同士の場合と異なる

どのようなステップがあるのでしょうか。

 

出会いから初デート

 

欧米の恋愛では出会ってから正式な彼女彼氏になるまで、デーティング期間というものがあります。

デーティング期間のデートはカジュアルで、お互いに「この人と自分は合っているだろうか」「本当に好きになれるのだろうか」ということを付き合う前に確認するような主旨があります。

 

この時点では楽しくデートをして、人によってはキスや体の関係がある場合もありますが、まだお互い特定の彼氏・彼女じゃない状態です。

ここで「付き合っている」と勘違いして、「関係性がはっきりしない」など深刻に悩んでしまわず、まずは数回デートを楽しんでみましょう

 

出会ってまもないデートは彼にとってはまだ真剣なデートではないかも

 

日本人にとって「デートにいく」というのは言葉に重みがあるかもしれません。

でも外国人とのデートプロセスにおいて、出会ってすぐのデートは「試しに会ってみる」程度の感覚でいることが多いです。

 

「長い間親友で、その二人がデートする」となると話が違います。

すでに友達関係のベースができているので、「デート」にも真剣さが増します。

でも、会ってすぐにデートする場合は「お互い構えずに楽しい時間をもてるかどうか試してみよう」というカジュアルなものが多いです。

 

お互いデートしている相手が自分だけとは限らない

 

まだ正式に「彼氏彼女」になっていない段階では、同時進行でデートして複数人と「お試し」している相手がいることもあります

自分ともデートしているのに、彼が他の女の人とデートしてキスしていたからといって「浮気」とはならないので注意が必要です。

「デートの常識」が異なるだけで、相手がプレイボーイ、あるいは悪意があるわけではないかもしれません。

 

とは言っても、自分の経験上何人もの相手と同時にデートを続けているような人にはあまり出会ったことがありません。

だから「相手があなたとは限らない」とは言っても、だからといってみんながみんな同時にお試しをするわけではないです。

 

デートする相手→正式な彼氏彼女の関係に

 

初デートを終えて、2回目のデート、3回目のデートと進展してお互いを知って楽しい時間をもてているなら、そこから段々と関係性が深まってきます。

相手の話に興味をもって聞き、デート中は笑顔で楽しそうにしつつもデート以外のときはあまり自分からは積極的に連絡しないのがいいです。

デートも基本的には相手から誘ってもらうようにしたいところです。

「ぼくと会っていないときには何をしているのだろう」と、あなたのミステリアスな部分に逆に興味をもってもらえるくらいがちょうどいいです。

 

そうして段々と友達・家族に紹介されるようになり「僕の彼女だよ」などと言われたら、晴れてステディな彼氏彼女になれた印です。

不安だったら軽く二人の関係性について確認してみるのも手です。

 

告白の文化は日本だけ?

 

日本ではデートの前の「好きです。付き合ってください。」というセリフを耳にしますが、欧米ではデートの前にそのような言葉は一般的にありません

 

はじめのころのカジュアルなデートは誘い方も「食事に行く?」「◯◯ってところ行かない?」とカジュアルです。

 

ただ次のステップの「正式な彼氏彼女になる」ときに話をするかどうかは欧米でも人によって意見が別れるところです。

特にそのような話をしなくても「気づいたら」関係性が変わっている、という人もいますが、逆にそれが問題で誤解が商事する場合もあります。

 

国際恋愛は特に「自分がどう考えるか」を大切にして、何かある度に相手とコミュニケーションをとっていくことが大切です。

自分達の関係に不安があって関係をはっきりさせたいと思っているなら、「日本では告白という文化があってね、」と普段の会話でさりげなく「告白がないと自分にとってはわかりにくい」などとアピールしておくこともできます。

相手の常識ばかりにとらわれず、こちらの要望も上手く伝えながら自分のペースで関係を進めていく必要があります。

 

"I love you"の言葉を言い合う関係に

 

ただの彼氏彼女じゃなくて正式な恋人同士になったら、次のステップは "I love you" の言葉です。

人によってこの言葉を聞くまでの期間が違います。

愛し合っている恋人関係になるまでに、数ヶ月、または数年という場合もあります。

 

欧米には「告白」文化がないと書きましたが、この "I love you" という言葉を伝えることが告白以上の一大イベントです。

"I love you" というタイミングが相手にとって早すぎても遅すぎても、ギクシャクしてしまって上手く行かないことがあるからです。

 

信頼を築いてお互い「この人だ!」とビビッとなっていうのがこの言葉です。

恋人に初めていう "Love" には言葉の重みがあります

 

はじめに「欧米の恋愛で結婚を前提のお付き合いはほとんどない」という話をしましたが、"I love you" と伝え合ってそこからさらに時間をかけて愛を育ててから、やっと結婚について考え始めるカップルが多いです。

 

外国人との結婚までに同棲期間は必要?

 

同棲期間の有無については人によって意見が別れるところです。

最近のカップルの間では同棲することが増えてきているようです。

 

離婚率が高い欧米で、あえて結婚という選択肢をするのなら失敗したくないと思うのが人の感情です。

お互いに相手の生活の様子も知って、二人の生活リズムも合わせて、「この人とだったらやっていける」と確信してから結婚を考え始めたいと考える若者が増えているです。

 

だからお互い愛を伝え合って、同棲というステップを得てから、結婚を視野に入れ始めるというパターンが多いです。

 

ただ同棲期間については長すぎると今度はその状態に満足してしまって、結婚するタイミングを逃してしまうという意見もあります。

ダラダラと何年も同棲するのではなく、「結婚を考えられるかどうか」を知るための期間と、期間と目的を決めてする同棲がいいかもしれません。

 

プロポーズ

 

お互い愛を伝え人によっては同棲も経て、いよいよ次のステップがプロポーズです。

とはいってもカップルによってもプロポーズの言葉がなかった、という場合もなきにしもあらずなので、プロポーズして欲しい場合は普段の会話の中で「私はプロポーズに憧れがあって...」と相手に伝えておくことをおすすめします。

 

そしていよいよ結婚です。

外国には日本のように「お嬢さんを僕にください」のような言葉を親にいう、などという文化がありません。

日本の両親に挨拶にいくとときには、家族とパートナーの間に立ってお互いのコミュニケーションをする必要がある場合があります。

 

結婚

 

欧米ではカップルによってプロポーズから実際結婚するまでに時間をかけるカップルもいます。

友達にも、結婚の約束はしたけど先に家を建てたいからその後で結婚する、といって3、4年待ったカップルを知っています。

 

国際結婚の場合、結婚後の住む場所によってはビザの手続きが長引く場合もあります。

親族が片方の国に来られないなど事情があって、結婚式を2回行う場合もあるでしょう。

おめでたい反面、何かと時間を要したりお金がかかったりとストレスもかかりやすい時期です。

しかしこのときに2人で力を合わせて乗り切れると、「一緒に苦労した経験」として一生の思い出となること間違いなしです。

 

まとめ

「外国人との恋愛ステップは日本人同士の場合と異なる」ということについてご紹介させていただきました。

出会いから初デート
 ↓
デートする相手→正式な彼氏彼女の関係に
 ↓
"I love you"の言葉を言い合う関係に
 ↓
プロポーズ

結婚

 

出会いから結婚までの流れが、日本人同士の場合とそうでない場合と少し異なるところがあります。

でも一番大切なのは、あなたと相手が二人の恋愛を心地良い (Comfortable)と思えるかどうかです。

外国の恋愛事情を勉強しつつも、自分の価値観と合わないところはこちらの方から働きかけて彼とコミュニケーションをとっていきましょう。

 

主体的に自分の望む関係に近付けていく努力は今後必ず役に立ちます。

そして欧米ではコミュニケーションの深さによって恋人の関係性が深まっていく傾向があります。

そのとき相手への思いやりだけでなく「自分がどうしたいか」が国際恋愛では大事です。

自分の気持ちを伝えることを恐れすぎず、相手とのコミュニケーションを楽しみましょう!!

 

 
★ 海外生活に憧れるけど英語苦手だし、いろいろ大変そう。。。

☆ 外国人の友達が作りたいのだけど外国人とどこで出会えるのだろう。。。

★ 外国人との交流経験ないけど国際結婚したい!でも何から始めればいいのかわからない。。。

☆ 自分の運命の男性は外国人のような気がする。。。

こういったことでお悩みの方、相談したいことがある方はお気軽に無料メール相談をご利用ください。

国際結婚・国際交流・海外移住悩み相談

-国際恋愛
-

© 2022 国際交流アドバイザー ナナ Powered by AFFINGER5