英語学習

忙しいけど英語の勉強をしたい!そんな社会人におすすめなオンライン英会話5選

社会人
仕事忙しいけど英語の勉強も諦めたくない!オンライン英会話が気になっているけどどこが良いのだろう?
先生
オンライン英会話には様々なサービスがあるので自分に合ったサービスを利用しましょう。今日は忙しい社会人にもおすすめのオンライン英会話5社をご紹介します。

 

こんにちは、本ブログ運営者のMichelleです!本日もオンライン英会話に関する情報を発信していきます。

「オンライン英会話」と一口に言っても、「毎日」や「週に1回」、「日本人講師」や「ネイティブ講師」、「フィリピンの講師」など会社によって様々なプランがあり、その分料金も異なります。

オンライン英会話を利用して英語力を伸ばすためには継続することが不可欠です。そして継続するためには、利用するサービスが自分の目的やスケジュールに合っていることがとても大事です。

例えばあなたが週末だけ集中して英語の勉強をしているのに、毎日のプランを選択してその料金を払うのではもったいないですよね!

では実際にどのようなサービスがあるか、目的別に見てみましょう!おすすめポイントだけでなくデメリットも一緒にお伝えしていきます。

 

ネイティブキャンプ 【月額レッスンし放題×オリジナル教材】が強み



料金:月額6480円     講師の国籍:フィリピン中心

回数:無制限         無料体験:7日間無料

コース:通常のみ(選べる教材に英検やTOEIC対策有り)

 

ネイティブキャンプはなんと言っても定額でレッスンし放題なことが魅力です!空いた時間に予約不要でレッスンを受けることができるので、ストレスを感じず続けやすいです。

また世界中の講師のレッスンを受けることができるのも魅力です。例えば世界的な出来事が起きたときや、旅行に行く前など現地のリアルタイム情報を英語で聞くことができます。

そして「ビジネス英会話」「旅行英語」「TOEIC 対策」「デイリーニュース」のように27種類の豊富な教材を利用できるのもおすすめです。オンラインレッスンを自分の目的に合わせてカスタマイズ しやすいからです。

独自アプリを使ってレッスンを受講するので、Skype登録不要なのも使い勝手が良い理由です!独自アプリで予約・教材選び・復習メッセージの確認・質問と全てのことができるのでこのアプリさえダウンロードすればあとは安心です。また全体的にサイトが美しく、初めてのユーザーにもわかりやすいです。

筆者もネイティブキャンプにお世話になっています♪

 

ネイティブキャンプのデメリットは、予約するときに月額の他にコインを購入する必要があるところです。しかし、「6480円の月額以外にお金をかけたくない」という人は予約なしで利用すれば問題ありません。

 

レアジョブ 【ビジネス英会話×オリジナル教材】が強み



料金:月額4536円〜        コース:・日常月8

講師の国籍:フィリピン            ・日常毎日25分

回数:月8回~                ・ビジネス

無料体験:2回                ・中高生

レアジョブ英会話は2007年からの実績がある国内最大級のオンライン英会話サービスです。個人だけでなく企業研修や教育機関へも積極的に導入されています。

レアジョブの強みはなんと言っても講師の質の高さです。フィリピンの東大と呼ばれるフィリピン大学出身者を中心に雇っています。

それ以外の講師は採用率1%の難関をくぐり抜けた講師のみ採用しているそうです。初心者はもちろん、「レベルの高いビジネストピックにもしっかり対応できる」のが強みです。

また4000以上と言われる豊富な教材を用い、体系的なカリキュラムで学習できるので確実に学習効果が期待できます。

 

デメリットはSkypeを利用しなければならないところです。Skypeを普段使わない人はレアジョブ登録の他にSkypeも登録しなければならず、めんどくさいかもしれないです。

 

ワールドトーク 【日本人講師×月額ポイント予約制】が強み

日本人講師メインのオンライン英会話「ワールドトーク」

料金:月額3240円〜        コース:・お手軽

講師の国籍:日本               ・基本

回数:最大11回               ・イチ押し

無料体験:最大3回              ・集中

・徹底

ワールドトークはオンライン英会話では珍しく(?)日本人講師を雇っています。日本語で安心してレッスンを受けることができるので、「いきなり英語だけ、というのは緊張する・・・」という人にぴったりなサービスです。(筆者もここで講師をしています。)

「英話には自信がある」という人にとっても、文法の説明や、英語だと質問できない微妙なニュアンスの疑問を日本語で教わることができるのは強みです。いざというときに日本語を使えるので講師からの指摘や質問の答えを漏らさず理解することができます。

講師は海外在住や留学経験・海外勤務経験豊富で個性豊かな経歴をもっています。英語学習を含む様々な生の体験談を日本人講師に聞くことができ、英語学習のモチベーションアップにつながります。

日本人講師のメリットはそれだけではありません。日本人にとって間違えやすい文法や発音といった、日本人が英語を学ぶときに苦労したポイントがわかっているので、日本人に合った教え方ができるのです。

 

デメリットは、人によっては英語で話せることでも日本語で話せてしまうことです。英語で伝えるしかないという緊張感により英語を勉強したいという人には不向きかもしれません。日本人講師の中でも厳し目の講師を選ぶというのも手ですね。

 

EFイングリッシュライブ 【ネイティブ講師×グループレッスン有り】が強み



料金:月額8532円〜        コース:・通常

講師の国籍:ネイティブ            ・TOEIC LR

回数:マンツーマン8回 グループ30回    ・TOEFL iBT

無料体験:7日間無料             ・ビジネス

EFイングリッシュライブはオンライン英会話では珍しい「グループレッスン」を取り入れたサービスです。月8回のマンツーマンレッスンに加えて月30回のグループレッスンが月額料金に含まれています。

EFという会社はヨーロッパ発祥の世界52都市に語学学校を持つ世界大手の英会話スクールです。(余談ですが筆者は過去にイギリスのEF Cambridgeで2週間語学留学をしたことがあります。詳しくはまた別の記事に書きます)

その大手EFが展開しているオンライン英会話なので、世界中に生徒がいるグローバルなサービスです。グループレッスンでは自分と同じレベルの世界中からの生徒と一緒にレッスンすることができます。

様々な国アクセントが学べることや他の国の文化を学ぶことができることはもちろん、ディスカッションの練習をするのにも役立ちます。「一対一でなら英語を話せるけど、ディスカッションとなると途端に何も話せなくなってしまう」という悩みを抱えている人にとっては、ぴったりです。

使用する教材のショートフィルムのクオリティが非常に高いと言われています。それもそのはず、ハリウッドで制作しているようです!

 

デメリットは、グループレッスンの参加には度胸がいるという点です。白熱した議論の中で、話したい内容はあるのに発言できない・・・となってしまうことがあるかもしれません。

しかし、それを乗り越えないと対面でディスカッションする場面になっても話せるようにはなりません。むしろオンラインのグループレッスンに毎日参加することで慣れておき、いざというときに実力が発揮できるように今のうちに克服しておきましょう。

 

ベストティーチャー 【試験対策×ライティング】が強み



料金:月額12000円〜        コース:・通常     ・IELTS

講師の国籍:フィリピンとネイティブ       ・TOEFL iBT  ・英検

回数:毎日1回                 ・TOEIC SW  ・TEAP

無料体験:1回                 ・GTEC CBT

ベストティーチャーは「本気で試験対策(特にWriting)がしたい」という人にぴったりなサービスです。日本人が苦手な書く、話す、といったアウトプットする力を鍛えるのに向いています。

授業の進め方がユニークなんです!事前に自分が英語で話したいことをライティングするところから始まります。添削された自分の英文スクリプトをPDFでダウンロード&機械音声でリスニングし、スピーキングを練習します。レッスンでは練習してきた英文スクリプトを元に進めます。

普通のオンライン英会話ではなかなかライティング・リーディング・リスニング・スピーキングの4技能を鍛えることは難しいですが、ベストティーチャーならそれができます。

自分で書いた英語を元にレッスンができるので、自分の体験や意見を形にする訓練になり、勉強したことがより記憶に残りやすいです。

また試験対策用のコースもあるので、試験形式に合わせた英作文を練習することができます。他の技能は独学ができてもライティングは自分で対策しにくい部分なので、オンライン英会話で学習できると大助かりです。

 

デメリットは、全体的に価格が高めなことです。テスト前に集中して取り組むのには重宝しますが、仕事をしながら日常的に課題をこなすのは、よっぽど強いモチベーションがなければなかなか難しいと感じました。

 

まとめ

ご紹介した5つのオンライン英会話の情報をまとめると以下のようになります。

ネイティブキャンプ レアジョブ ワールドトーク EFイングリッシュライブ ベストティーチャー
料金 月額6480円 月額4536円~ 月額3240円~ 月額8532円~ 月額12000円~
講師の国籍 フィリピン中心 フィリピン 日本 ネイティブ フィリピンと

ネイティブ

回数 無制限 月8回〜 最大11回 マンツーマン8回

グループ30回

毎日1回
無料体験 7日間無料 2回 最大3回 7日間無料 1回
コース ・通常のみ

(選べる教材に英検やTOEIC対策有り)

・日常月8回

・日常毎日25分

・ビジネス

・中高生

・お手軽

・基本

・イチ押し

・集中

・徹底

・通常

・TOEIC LR

・TOEFL iBT

・ビジネス

・通常

・TOEFL iBT

・TOEIC SW

・IELTS

・英検

・TEAP

・GTEC CBT

 

どんなに魅力的なサービスが合ったとしても、自分に合わなければ意味がありません。

しかし、自分に合ったオンライン英会話を見つけることができれば、こんなに今の時代に合った楽しい勉強法はなかなか他に見当たりません!

私はオンライン英会話が大好きです。どこにいても英語を通して、世界中の様々な経歴をもった講師たちと繋がることができ、楽しいからです。

ほとんどのオンライン英会話は無料体験で実際に続けられそうかお試しすることができるので、気になったらどんどん試してみてください。

無料なので、もし合わなかったとしても別のものを試せば良いだけです!正直、やってみない理由がありません!

英語学習の目的と、スケジュールを今一度チェックして、ぜひあなたにぴったりのオンライン英会話を初めましょう!

それでは。

 

-英語学習

© 2020 英語プロコーチ MISAKOのFUN英語 Powered by AFFINGER5