国際恋愛

Tinderのプロフィール自己紹介文はこうする!〜本気で真面目な国際恋愛をしたい人のためのコツ5選

 

本気で真面目な国際恋愛をしたい人のためのTinder活用術第2弾です。

前回のブログではプロフィール写真についてとりあげたので、今回は自己紹介文について取り上げます。

 

 

 

Tinderでの国際恋愛の真剣な出会いにはプロフィールに工夫が必要

 

最近はオンラインで恋人に出会うことが珍しくなくなってきたように思います。

オンラインで人と出会うアプリにはいくつか種類がありますが、中でもTinderはその手軽さで国内外問わず人気があります。

 

手軽に使える分、登録者の中には色々な人がいて、中には真剣な出会いを探していない人もいます。

せっかくマッチングしても、お互いの利用目的が違うと楽しい時間を過ごすことができません。

はじめからプロフィールを充実させておくことでこのようなミスマッチをある程度防ぐことができます。

 

この記事でお伝えしたいこと: Tinderで真面目な国際恋愛をすることは可能!自己紹介文のコツ5選

 

① 見やすくシンプルに

 

シンプル=ベスト (Simple is the best)。

この一言につきます。

 

Tinderでは相手のプロフィールを見た後、一瞬一瞬で「アリ」「ナシ」の判断をして左右にスワイプします。

写真と文章を見て、ごちゃごちゃしていて何が書いてあるのかわからないと、それだけで「ナシ」にされてしまいます。

 

プロフィールを見やすくすることは相手への思いやりです。

短く簡潔に、でも自分の魅力をアピールできればOKです!

 

② 個人情報は載せないけれど、自分に関する情報はいれる

 

比較的誰でも簡単にTinderに登録できてしまうので、LINE IDや個人が特定できるような個人情報は載せないのがベターです。

それでも全く自分の情報を入れていないと、それはそれで自分に合った相手を引き寄せにくいです。

 

そんなときはアピールしたい自分の情報に触れつつも、多数の人に当てはまるような書き方をするといいです。

たとえば仕事のことなら、「地元の銀行で働いています」「学校の先生です」など書くことができます。

 

少しぐらいは自分の情報を載せると、共通点のある人とヒットしやすいかもしれません。

たとえ共通点でなくても、会話のきっかけになります。

自分に繋がる手がかりをプロフィールに散りばめるイメージです。

 

③ 英語や外国の文化に抵抗がないことを示す

 

外国人パートナーと付き合うならば、この項目は重要項目です。

国際恋愛というものは文化のすれ違いがしょっちゅう起こります。

そんなときに、相手が自分とのコミュニケーションのために一緒に努力してくれるかどうかは大事なポイントです。

 

プロフィールを日本語だけでなく英語でも書いている時点で、「お、この子はコミュニケーションのために語学の面でも努力できるんだな。」という印象を相手にもってもらえます。

 

それではじめの一歩としては十分なのですが、もう一押しするのがおすすめです。

「海外旅行に行って、現地の人と友達になるのが好きです。」「いろいろな国の話を聞きたいです。」

そういった趣旨のことを書くことで、自分と異なる常識や文化に対して、オープンマインドであることを見せることができます。

 

こうしておくと、日本以外の文化背景をもっている人からしても「もっと話しましょう」という印象になります。

あなたへのメッセージが送りやすくなることでしょう。

 

④ 自分のことを上手にハイライトしていて、印象に残るように

 

プロフィール写真のことについて以前このように書きました。

写真フォルダーの中から「思い切って挑戦した人生の思い出」「インパクトのある写真」を探して、できれば複数枚載せましょう。

...

アクティビティ全身写真で、他の人と違うキラリと光る要素を出していきましょう。

 

自己紹介文もこのような自分ならではのキラリと光るキーワードを入れるのが効果的です。

例えば「バイク」「スカイダイビング」「旅行(具体的な地名)」などのキーワードです。

写真でのアクティビティを文章で軽く説明するとよいです。

 

マッチングアプリでは、たとえマッチしたとしても、実際に会ってみて話が盛り上がるかの保証はありません。

プロフィールの時点でいくつか話題を提供できれば、相手にとってもメッセージやデートでのネタになるのでありがたいはずです。

 

自分の好きなことを話している時の笑顔って、男女問わずとても素敵で楽しそうです。

そんな状態にもっていくためにも、インパクトのある自分の好きなことや経験をアピールしましょう。

 

ちなみに、写真についての引用はこのページからです。

Tinderのプロフィール写真はこうする!〜本気で真面目な国際恋愛をしたい人のためのコツ7選

続きを見る

 

⑤ ポジティブで自信がある様子を出す

 

この項目も、国際恋愛する人にとってはものすごく重要です。

「私はこんな素晴らしい人間です。私とデートしないと損ですよ!」そんなイメージをもって自己紹介文を書いてみてください。

もちろんこの文章そのまま、というわけではなく、自分への自信が伝わる文章を書くということです。

 

英語で具体的にいうと、このような言い回しです。

"I wish I could meet..." じゃなくて "I hope to meet..."

"I think I have a bright personality" よりも "I have a bright personality"

思い切って言い切る方がシンプルですし感じがいいです。

 

自信満々で生意気なくらいが外国人にモテるキャラです。

逆に自信のない様子の女性は外国人にモテにくく、デートしたとしても真剣な交際に繋がりにくいです。

 

これが文化の違いの難しいところです。

日本では「おしとやか」「謙虚」という言葉があるように、自分の良さをアピールしすぎないことが求められますね。

でも外国では、「わかりやすくストレートに相手に伝える」ことや「自分に自信をもつ」ことが幼い頃から教育されています

 

外国人とのコミュニケーションでは、「謙虚」を一瞬忘れて、どんどん相手に伝える姿勢をもつとうまくいくはずです。

 

よくない例① ほとんど自己紹介文を書いていない

 

自己紹介文は「私はこんな素晴らしい人間ですよ」「こんな素敵な私に合う人を探していますよ」というアピールの場です。

ここをスキップしてしまっては、相手に魅力が十分伝わらず、不特定多数の人を引き寄せてしまいます。

 

一度時間をとって書いてしまえば、あとは状況が変わるごとに少しアップデートするだけです。

ここの労力を惜しまず、自己紹介文をしっかり書きましょう

 

よくない例② はじめから重すぎる

 

いくら真剣な交際を求めていても「結婚相手を求めています」「子供は二人欲しいです」などの自己紹介文は流石に早すぎです。

初デートはおろかまだ出会う間は、もしそういう気持ちがあったとしても、言わないほうがいいです。

 

特に外国人と日本人の「付き合う」感覚は少し違いがあります

日本人の場合は「結婚を前提とした付き合い」という表現がありますが、外国人との付き合いでは基本的にこのような考え方がありません。

 

カジュアルなデートを終えて、お互いに「あなただけとデートします」とコミットした関係になって、長い時間かけてお互いをよく知って、婚約して、結婚する、というように外国人のデーティングにはステップがあります

 

まだ実際にあったことのない相手が「結婚したい」と言っていたら、「よっぽど結婚に飢えているのだな。付き合ったら面倒臭そう」とマイナスの印象になってしまいます。

いうとしても、「long-term relationshipを求めている」くらいに留めておきましょう。

 

例文

 

いままでのことを踏まえた上で、自己紹介文の例を書いてみました。

自分の「キラリと輝く人と違うポイント」を盛り込みつつ、アレンジしてみてください。

 

【英文】

Hello! I am Nana. I work at a local bank in Yokohama. I am open-minded and easy to talk to. I love traveling around the world. So far, I have been to 5 countries. I also like talking with people with different backgrounds and get to know about each other. I am looking forward to talking with you!

 

【和訳】

こんにちは。ナナです。横浜の地方銀行に勤めています。私は心が広く、話しやすい性格です。世界中を旅行するのが大好きです。今までに5カ国を回りました。また、異なる背景を持つ人々と話し、互いのことを知ることが好きです。あなたと話すのを楽しみにしています。

 

まとめ

 

Tinderを使って真剣な国際恋愛をするための自己紹介文のコツ5選をご紹介させていただきました。

① 見やすくシンプルに

② 個人情報は載せないけれど、自分に関する情報はいれる

③ 英語や外国の文化に抵抗がないことを示す

④ 自分のことを上手にハイライトしていて、印象に残るように

ポジティブで自信がある様子を出す

 

相手が読みやすいように、自分の魅力を盛り込みつつもシンプルにまとめましょう

はじめにプロフィールにある程度時間をとってしっかり作り込むことで、マッチングする相手の質がぐっとあがります

 

Tinderで出会ったアメリカ人彼氏に、当時の話を聞いてみました。

良いと思ったプロフィールはこんな特徴があるそうです。

【良いプロフィール例】

・笑顔がかわいい

・楽しそうなのが写真から伝わってくる

・アドベンチャーから良いバイブが伝わってくる

・文章がシンプルでストレート

・インターナショナルな感じ

・個性があってユニークで、自分のことをハイライトしている

・文章がすごく長くはないけど、興味をもつには十分な長さがある

 

逆に、「ナシ」と判断したプロフィールはどんな特徴があったかも聞きました。

【良くないプロフィール例】

・自分が載っていない写真 (コーヒーのみ、マスクで顔を覆う)

・可愛いけどありきたりで特別に目立たない

 

彼曰く、「自分を隠している人と会っても、話が盛り上がらないだろう、と思った。他の女子のプロフィールを真似したようなプロフィールは、興味がわかなかった。」だそうです。

ブログを書くにあたって改めて3年前の出会いのことを聞いてみるのは面白かったです。男女で着眼点が違うこともあるので、男友達に意見を聞いてみるのもいいですね。

 

引き寄せたい相手のことを意識して、プロフィールをしっかり作って自分に合った素敵な人を引き寄せましょう

 

twitter でも国際恋愛パートナーシップや国際恋愛の秘訣をツイートしています。

よかったらこちらのフォローもお願いします!

 
★ 海外生活に憧れるけど英語苦手だし、いろいろ大変そう。。。

☆ 外国人の友達が作りたいのだけど外国人とどこで出会えるのだろう。。。

★ 外国人との交流経験ないけど国際結婚したい!でも何から始めればいいのかわからない。。。

☆ 自分の運命の男性は外国人のような気がする。。。

こういったことでお悩みの方、相談したいことがある方はお気軽に無料メール相談をご利用ください。

国際結婚・国際交流・海外移住悩み相談

-国際恋愛
-,

© 2022 国際交流アドバイザー ナナ Powered by AFFINGER5