海外旅行

食べ物は美味しく人は優しい!旅行におすすめ!台湾の魅力

台湾でサマープログラムに参加して以来、台湾が大大大好きです。屋台は楽しいし、人は温かいし、ご飯は美味しいし・・・どの写真を見返しても、幸せな気持ちになります。NHKのドラマ「路〜台湾エクスプレス〜」を見て、一気に台湾に戻りたくなってしまった今日この頃です!台湾が好きな理由をまとめます!

温かい人々

台湾人はとても温かいです!家族や友達を大切にしているのが普段の会話から垣間見えます。三週間しかいなかった私たち留学生にも、バイクの後ろに載せて遊びに連れて行ってくれたり、地元を案内してくれたりと親切にしてくれ感激したのを覚えています。台湾人の友達がどんどん友達を紹介してくれて、温かくもてなしてくれました。次に彼らと会う機会があるまでに、中国語を話せるように頑張りたいと思える温かさでした。台湾の友達との出会いのおかげで台湾滞在が思い出深いものになること間違いなしです!

観光スポットがたくさん

台北を中心に、台湾には見所がいっぱいです!観光地あり、自然あり、カフェありで女子も男子も楽しめること間違いなし!しかも、あの話題の高速新幹線のおかげで、短い日程でも台湾中を効率よく旅行することができてしまいます。お寺巡りもよし、食べ歩きもよしで目的に合わせて自分スタイルの旅を楽しめることでしょう。

食べ物が美味しい

ふらりと立ち寄ったお店で食べた食事で「ハズレだ・・・」ということは不思議とありませんでした。食べ物が安くて美味しい!食べることが大好きな私にとっては大切なことです!

ガッツリ系の食べ物だけではなく、甘いスイーツもあります!特にマンゴーがおすすめです。台北には観光客が多く訪れるので、おそらく店同士の競争率が高く美味しい食べ物の水準も上がっていくのだと思います。暑い日に食べるマンゴーアイスは絶品です。

日本語、英語が通じるかも

中国語ができるに越したことはないと思いますが、台北だけでなく台南でも日本語や英語表示があることがあり驚きました。観光地へ行くだけならば、言葉の面で心配することはないと思います。むしろ外国人が多く、「ここは西洋かな?」と錯覚するくらい英語が飛び交っていたイメージです。日本人や日本語のわかる台湾人も多く住んでいるので、困っていると日本語の話せる人を呼んできてくれて助かったこともありました。

中国語が学べる

これは自分が中国語を話せるようになりたいからですが、中国語を勉強する場所として台湾はぴったりだと思いました!治安は良く、人は優しく、恋しくなったら適度に日本のものは手に入るという3拍子が揃っていることってなかなかないです。中国語が話せるようになれば、出会うことのできる友達の幅もぐんと広がることと思います。いつか、いつか機会を作って中国語を勉強したいという人にはおすすめです・・・!

日本と繋がりが深く歴史が知れる

台南にある国立成功大学にあるこの木は、昭和天皇が植えたものだと言われているそうです。日清戦争のあとしばらくの間、台湾は日本の植民地ということで日本政府によって日本の領土として扱われていました。それまで行われていた中国語や台湾語での教育が取り上げられ急に全て日本語の教育に変わったので、その世代の台湾の方は日本語を話されるそうです。「それでも台湾人の多くは台湾の発展に力を貸してくれた日本に感謝しているんだ」と言ってくれた台湾人の友達のお父さんの話を忘れられません。台湾の南部に「高雄」という地名の場所がありますが、京都の高雄からとって付けられた名前ということです。このように台湾や台湾語には日本にゆかりのある名前がたくさん残っています。恥ずかしながら私があまり詳しく知らなかったように、日本の若い世代の人たちはあまり台湾と日本の関係を知らないかもしれません。けれど台湾を訪れることで、そのような知る必要のある歴史を学ぶ良い機会になります。

オシャレスポット

オシャレな若者の国、台湾にはインスタ映えするオシャレスポットがたくさんあります!観光地もこのように鮮やかですし、タピオカミルクティーのカフェはよりどりみどりです!旅が終わったあとも、写真を見返しては楽しい気分になることができます♪

台湾の魅力、伝わりましたか?一度行けば台湾のファンになること間違いなしです。週末の弾丸旅行でも行けてしまう台湾で、素敵な時間を過ごしてみてはいかがですか?

-海外旅行

© 2020 英語プロコーチ MISAKOのFUN英語 Powered by AFFINGER5