国際恋愛

外国人彼氏との遠距離恋愛が上手くいく4つのマインドセット

 

私はいま付き合っているアメリカ人の彼氏と、コロナ期に突如終わりの見えない遠距離恋愛に突入しました。

当時は外国人との恋愛というだけでもハードルが高めなのに、いきなり遠距離恋愛になって上手く行くのか不安でした。

自分達の人生にストップがかかった状態でいつ再会できるかもわかりませんでした。

 

この体験をするまで私も彼もどちらかというと「自分は遠距離恋愛に向いていない」と思っていました

だから、8ヶ月後無事に恋人として再会できて嬉しいと共に自分達でもよく乗り越えられたと驚きました。

外国人彼氏と結果的に上手く行った遠距離恋愛、心掛けていた考え方をまとめてみたいと思います。

 

外国人との恋愛で遠距離恋愛をするということ

 

まず前提として、恋愛において遠距離というのは不利な要素が多いです。

気軽に会えないし、何かあってもすぐに駆けつけられない距離にいるので相手の様子がわかりにくく、「相手のそばにいてお互い支えあえなくて付き合っている意味あるかな?」と疑問が出てきてしまいやすいです。

 

日本人同士だって、遠距離はできれば避けたいところだという人が多いのではないでしょうか。

さらに外国人の恋愛観だと人によってそもそも付き合い始めて日が浅い恋人同士なら、遠距離で恋愛を続けるという選択肢を考えないことすらもあります。

 

Friendsというドラマ(シーズン1エピソード10)で、フィービーというキャラクターが付き合い始めたデイビットと別れるシーンがあります。

その理由は彼が仕事のためにミンスクという場所にいかなければいけなくなったからです。

海外との遠距離でしかも期間がわからないということで、お互いすごく惹かれあっていたにも関わらず2人は別れてしまいます。

 

もちろん日本人同士でも遠距離になることを理由に別れることはありますが、「付き合う」という約束をした以上、遠距離になってもまずはお付き合いを続けられるかの努力をしてみる場合が多いように思います。

 

それが欧米の恋愛だと、事情が少し異なります。

特にお互い近くにいるときに出会った場合の話です。

片方が遠くに引っ越さなければならなくなったとき、遠距離で関係を続けて嫌な終わり方をするくらいなら、はじめからお付き合いを解消してしまおうという考え方が多いです。

そういう意味で欧米の恋愛は現実的でシビアなところがあるな、と思います。

 

「遠くに住む相手と愛を育むことは不可能」という価値観の人がいることも事実です。

ただ矛盾するようですが、国際恋愛と遠距離恋愛って切って切り離せない関係にあります。

恋愛中も結婚後も、ビザの問題や仕事の問題で一時的だとしても遠距離になりやすいのも国際恋愛です。

 

会えない時間が長い遠距離恋愛を2人で力を合わせて切り抜けることができれば、逆に2人の絆を深める良い時間となるでしょう。

ではどのような考え方でいれば外国人との遠距離恋愛が上手くいくのでしょうか。

 

この記事でお伝えしたいこと: 外国人彼氏との遠距離恋愛中が上手くいく4つの考え方

 

① 日々忙しく充実した生活を送る

 

まずは遠距離恋愛中は特に自分の生活を忙しくして、できるだけスケジュール帳を予定で埋めてしまいましょう

ただでさえ彼と会えなくてさみしいのに、2人について考える時間がありすぎるのはよくないです。

彼とまた会える楽しいときに向けてでもいいし、彼とは全く関係ないことでもいいから、何か叶えたい目標をもって生活を充実させるのが一番です。

 

彼は「ひまで寂しい」彼女からの連絡をもらうのと「自分の夢に向かって努力してキラキラしている彼女」から連絡をもらうのとどちらの方が嬉しいと思いますか?

また逆の立場ならどうでしょう?

「君に会えないから寂しいよ。ひま。いつも連絡しよう!」という彼と「目標に向かって頑張っているから忙しいのだけど、君のことが大事だから君との時間ももちろん作るよ!」という彼とどっちの方が好感が持てるでしょうか?

 

男性は特に「彼女は自分がいなくても毎日楽しそうだな。こんなに魅力的なら放っておいたら誰かに取られてしまうかもしれない。」と思うと恋愛に対するモチベーションも上がり、なんとしてでも彼女を手に入れたいと思うところがあります。

 

自分の価値観があって自立した女性というのは魅力的です。

外国人男性にモテる「自立した女性」の3つの特徴〜毎日を楽しむことが近道!

続きを見る

 

忙しく充実した生活を送りつつ、彼にその元気な様子をビデオ電話やメッセージ見せましょう

一生懸命努力してきた話を次にあったときや電話のときに話そう!と思えばモチベーションも上がるかもしれませんね。

 

スキルアップして遠距離恋愛後に外国人彼氏と会ったときに惚れなおさせる

 

遠距離恋愛では1年の中で彼と一緒に過ごせる時間よりも自分1人で過ごす時間が圧倒的に多くなります。

せっかくなら彼と会えない時間を、自分の、そして彼との、将来に向けてスキルアップする時間にあてましょう

 

国際恋愛となると、今後遠距離恋愛が終わったとしてもさまざまな困難が他にも待ち受けています。

日本に住むのか、もしそうならば彼を支えながら生活していける環境ができているか

もし日本以外のどこかに移住するのであれば、そこで生活していく語学力はあるのか、そして仕事はどうするのか

お互いの場所に行き来したり移住したりするのに、お金だっていくら貯金があっても多すぎることはありません

 

また国際恋愛においてずっと続けられる仕事はもっていた方が断然いいです。

その理由気になったらこの記事をチェックしてみてくださいね。

専業主婦希望の女性は国際結婚には向かない理由4つ

続きを見る

 

考えることや対策が必要なことは山積みです。

遠距離恋愛中で彼と会えない分せっかくある時間を無駄にせず、将来のことを考えていまできることを始めてしまいましょう。

 

そのときに「彼と結婚する気があるのか聞こう!」「彼に子供がほしいか聞いてみよう!」などと先走ってしまうのはおすすめしません。

2人のことは2人にとってベストなタイミングになってから一緒に考えるといいでしょう。

 

そうではなくてあくまで遠距離恋愛中に取り組むスキルアップは、自分のサイド側でできるスキルアップです。

どんな環境でも生きていけるように自分の環境を整えて動ける準備をして備えておくことは、今後の2人のためにも自分のためにもなります。

 

② 連絡頻度にこだわりすぎない

 

遠距離恋愛で「毎日連絡を取り合おう」「寝る前には必ず電話しよう」などと約束をするカップルもいます。

それが2人にとって心地よい連絡頻度で負担になりすぎないならいいのです。

 

でもお互い離れている間にもそれぞれの生活があるし、時差もあってという状況だと、はじめの頃に決めたルールがだんだん負担に思えてきてしまうことがあります。

 

遠距離恋愛において「めんどくさいな」とか「ストレスがかかるな」と思ってしまうこと自体があまりよくない傾向です。

そうならないように連絡頻度を契約のようにギチギチに決めすぎず、「できるときに連絡しよう」「寝る前に時間が合えば電話しよう」と余裕をもたせて、場合によっては臨機応変に変えていく気持ちでいるとお互いストレスが低いです。

 

遠距離恋愛中の連絡はあくまでも次に会えるまでの時間を共に乗り越えていく手段であって、それが目的ではないはずですね。

 

連絡に義務感を感じるあまり、自分の生活が疎かになっては元も子もありません。

しっかりと充実した生活を送りつつ、2人の負担にならない程度に連絡を取り合うのがおすすめです。

 

③ 遠距離恋愛中でもできることを考えよう

 

例えば私たちはたまにZoomご飯デートやゲームデート、映画/ドラマ鑑賞デートをしていました。

ウーバーイーツでお互いに相手にご飯を送り、届いた食べ物を見せながら電話したり…。

オンラインでできるゲームを2人または複数人で電話しながらやったり…。

ハマっていた映画やドラマを「セーノ」で再生させて一緒にみたり…。

なんだかんだあのとき工夫しながら毎週末に色々試したことが楽しかった思い出として2人の記憶に残っています

 

オンラインでできることが増えているいま、遠距離恋愛も一昔前と比べて格段にハードルが下がってきていることも確かです。

インターネット環境さえあれば無料で電話もテレビ電話もできるし、同じ場所にいなくたって一緒に娯楽を楽しむことができます。

「どうやったら相手と楽しい時間が過ごせるかな」「どうやったら相手を喜ばせられるかな」そんなことを考えて2人で試してみるのは案外楽しいものです。

 

④ 相手のことを信頼してどーんと構える

 

遠距離恋愛中「相手が浮気するかもしれない」「もし私に隠れて他の女性とデートしていたらどうしよう」など、マイナスのことを考え始めるとキリがありません。

もし相手がそのようなそぶりを見せていて、そう思わざるを得ないのならともかく、そうでないのなら余計な想像はせず相手を信頼してどーんと構えているのが一番です。

 

言霊という言葉をみなさんは信じていますか?

私は普段何気なく口に出す言葉や態度は現実になる力をもっていると思います。

例えば自分が相手のことを信頼していてそれを態度でも言葉でも示していると、相手は「この人は自分のことを信頼してくれている。この人を悲しませないようにそのようになろう。」と無意識のうちにその信頼に値する行動をとろうとするものです。

自分が望むリレーションシップに相応しい行動を自分がとっていると、自然とその環境がついてきます

 

逆に相手が何もやましいことをしていないのにあなたから「あなたが浮気をしていないか心配なの」と言われたら、嫌な気持ちになるのではないでしょうか。

「自分のパートナーにとって自分は信頼に値しないのだな」と悲しくなって、2人の関係を前向きに考えにくくなるかもしれません

特に遠距離恋愛では、些細なことで心配にならず、相手を信頼するしてどーんと構えること、また相手のことを信頼できるかどうかはすごく重要です。

 

まとめ

 

「外国人彼氏との遠距離恋愛が上手くいく4つのマインドセット」についてご紹介させていただきました。

① 日々忙しく充実した生活を送る
② 連絡頻度にこだわりすぎない
③ 遠距離恋愛中でもできることを考えよう
④ 相手のことを信頼してどーんと構える

 

恋愛というのは相手がいて成立するものなので、自分とその相手によって変わってくる要素がたくさんあります。

将来のプランやいつ会えるかといったことは中々相手やそのときの環境次第で先が見えなくて辛いこともありますね。

 

ただ自分の心の持ち方や考え方というのは自分でコントロールできることです。

遠距離恋愛中でも自分の大切な人生は続いていきます

 

私も過去の恋愛では、「どうして自分と彼は同じ場所にいれないのだろう」「もし彼が近くにいればここにも一緒に来れてたのに…」とウジウジ悩んで私生活を充実させることができなかった時期がありました。

そうすると彼にどうしようもできないことについて責めてしまったり、相手の負担になってしまいます

結局そのときは一緒に前向きな関係を続けることができませんでした。

 

でもそのときの自分に言いたいのは、できないことを悩んでいる時間はちょっともったいないということです!

外国人彼氏との国際恋愛も私生活も上手くいく考え方をもってキラキラ笑顔で充実した日々を送っていきましょう!

毎日正しい方向に努力していれば必ず自分が望む方向に人生は動いていきます

 

 
★ 海外生活に憧れるけど英語苦手だし、いろいろ大変そう。。。

☆ 外国人の友達が作りたいのだけど外国人とどこで出会えるのだろう。。。

★ 外国人との交流経験ないけど国際結婚したい!でも何から始めればいいのかわからない。。。

☆ 自分の運命の男性は外国人のような気がする。。。

こういったことでお悩みの方、相談したいことがある方はお気軽に無料メール相談をご利用ください。

国際結婚・国際交流・海外移住悩み相談

-国際恋愛
-, , ,

© 2022 国際交流アドバイザー ナナ Powered by AFFINGER5